FC2ブログ

うすとろか

当方の趣味である「写真カメラ、競馬、登山、東京のいい店旨い店、旅行、日本百名城」と「仕事」でブログを綴ります。

2008/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年1月24日に、キヤノンのEOSKISSDXの後継機となるキヤノンEOSKISSX2が発表されました。

やはり、キヤノンの新発売のISレンズである「18‐55IS」と「55‐250IS」が当ブログで予想していた通り、EOSKISSX2レンズキットとなって発売されます。

     cover.jpg

ただし、キヤノンのEOSKISSDXの後継機であるEOSKISSX2発売時期は3月下旬とのことなので、予想は外れてしまいました。う~ん、根拠なしではなかったのですが、難しいですね。


気になるEOSKISSX2のスペックとしては、

画素数は、40Dを飛び越して1220万画素

ライブビューは「あり」になりました!

液晶はペンタの新機種である「K200D」が2.7型なのに対し、EOSKISSX2は「3型」となりました。

連写は秒間3.5コマ、AFは9ポイントで40Dに近いもの。

もちろん、ディジックⅢで、重さは475gと軽量。

注目すべきは、記録メディアがCFカードからSDカード(SDHC対応)に変わったことでしょう!ニコンの入門機であるD40XやD40がSDカードを採用してうまくいっていましたからね。当然といえば当然かもしれません。普通の人が持っているのは専らSDカードでしょうから。

以上をふまえると、EOS40Dが勝っているのは、ある意味、ボディの質感と、シャッターの感覚、連写速度だけで、新発売のEOSKISSX2からすれば、画素数、軽量、便利なSDカードの面で上にいっているともいえる訳で、そうなってくるとEOSKISSX2かなり売れるだろうことは容易に想像がつきますね。さらには、ネックだった手振れ補正もISレンズが付いてきますしね。

あとは、価格だけでしょう。おそらくこれもかなり安いんでしょう。

ちなみに、ヨドバシのネットでは、

EOS Kiss X2ボディ           89,800円(税込)ポイント10%

EOS Kiss X2レンズキット       99,800円(税込) ポイント10%

EOS Kiss X2ダブルズームキット  129,800円 (税込) ポイント10%

となっていますね。ということは、だいたい原価としてはボディのみで5万円位でヨドバシに買ってもらっている計算でしょうか。なので、遠慮せず、新発売でも値引き交渉を頑張りましょうね(もちろん、出たすぐだとまけてくれないでしょうが)!!

気になるのは、新しいニコンの入門機がどの程度なのか。それだけですね。ペンタもK200Dを出しますがどのみち売れませんからねぇ。ペンタは液晶が3型でないのが、カメラ初心者にはネックになりそうですからね…。

さすが、キヤノン。1番儲かる入門機のスペックUpには容赦がありませんでした!!

ここまでくれば、あとは動画機能がつくか、レフがなくなるか、しかないですね~。

スポンサーサイト

いよいよキヤノンのEOSKISSDX5000円キャッシュバックキャンペーン終了し、あとはKISSDXの後継機の発表を待つだけになしました。

              014.jpg

当方がもっている情報で発売時期予想すると、キヤノンのEOSKISSDXの後継機は、少なくとも2008年の2月下旬以降ないし3月上旬頃になると思われます。

なので、キヤノンのEOSKISSDXの購入を検討されえている方には、現在(1月中旬)から2月中旬までには、間違ってもKISSDX買うのは絶対にやめた方がいい、と思います。

その根拠は、キヤノンのEOSKISSDXの「価格」が「据え置きKISSDXの後継機出る、と噂が出ているからに他ありません。

そのスジによれば、EOSKISSDXの後継機の「価格」は「599ドル」だそうです。およそ6万5000円だとすると、現在のKISSDXと同価格となりますね。

また、「機能面」の噂では、画素数は据え置きとなるものの、ライブビューが搭載されるとのことです。さらには、液晶は3型になり、ノイズ・ダイナミックレンジの向上UDMA・DIGIC Ⅲの採用AFの向上があげられているそうです。

あとは、キヤノンのEOSKISSDXの後継機のネット上の噂ではあまり出てないように思いますが、当方は、KISSDXの後継機には、手振れ補正レンズ(EF‐S18‐55ISと、EF‐S55‐250IS)キットになるのではないか、と予想しております(あくまで予想ですが)。

いずれにせよ、キヤノンのEOSKISSDXの購入を検討されている方は、とにもかくにもKISSDXの後継機の発表を待って(おそらく2008年1月中旬~下旬)からで間違いありません!!!


 

ソニーの「α100」の後継機の噂が出てきましたね。下記のサイトによればその後継機(新機種)とは「α200」のようですね…。

http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1037&message=26318565

一方、キヤノンの「KISSDX」の後継機には、ライブビューを通り越して動画撮影ができるとか、日に日に噂がエスカレートしていっている感もありますが、本当のトコロの情報がスジからおおむね確認できたら、オブラートにつつんで更新していこうと思いますのでどうぞよろしく(笑)。

              014.jpg 

ひとまず、1月の31日から2月2日にかけてラスベガスで開催される「PMA2008」が注目ですね。でも、噂ではそれより前の20日前後に国内で発表されるとかされないとか?!

ま、情報がとれ次第、お伝えしま~す!

以下の写真は、EOS40DEF-S17-55 F2.8 IS USM です。

画像は、ブログ用に画質をかなり落としてのupですので、大きいサイズで開くとかなり厳しい感じになります。その点ご容赦ください。

   IMG_1900jpg-.jpg
   ▲開発が進む東京駅の様子。丸ビルの上階ベランダ部分より撮影。

他にも画像があと3枚あります 
   ↓  
↓  ↓
 

[EF-S17-55 F2.8 IS USM でクリスマスイルミを撮ってきました。 ]の続きを読む

京橋にある「京橋ドンピエール」というお店に行ってきました。気軽にいけるフレンチのお店です。いわゆるビストロ(気軽にいける小さなレストラン)ですね!

以前にも京橋ドンピエールには行ったことがあったのですが、ここの「ビーフオムライス」は美味しいです(前はメニューに松阪牛入りと記載してあった気がするのですが今回は和牛となっておりました。残念!)。


  IMG_1870jpg-.jpg
 EOS40D+EF-S17-55 F2.8 IS USMでRAWにて撮影後、トリミング等。
 ※画像は拡大できますが、ブログ上の容量の関係で画質を劣化させています。

味をストレートに表現するなら、ケチャップでなくて醤油ベースのご飯の中に和牛ステーキがころころ入っている、そこにふんわり卵を乗せました、といった感じです。

あと、ここの「ビーフーカレー」も侮れません。もっとも今回は、ハヤシライスにしました。


  IMG_1871jpg-.jpg
 EOS40D+EF-S17-55 F2.8 IS USMでRAWにて撮影後、トリミング等。
 ※画像は拡大できますが、ブログ上の容量の関係で画質を劣化させています。

ちなみに、ここの系列で東京駅の地下に「京橋ドンピエール エクスプレスカレー」という店にも行きましたが、やはり味は違いますね。

駅地下にも同じ名前の店があるからと行っても、なんだよこんなもんか、とならないよう京橋にあるちゃんとしたお店(京橋ドンピエール)の方でのお食事をオススメします!

【京橋ドンピエール】
住所    中央区京橋2-3-4
営業時間 ランチ  11:30~15:00(L.O.14:00)
       ディナー 17:30~22:30(L.O.21:00)

アクセス    東京メトロ「銀座線」「京橋駅」「7番出口」より「徒歩1分」
定休日   日曜

電話    03-3242-0141

EOS40Dボディの価格
         019.jpg

2007年12月中の都内量販店の価格の推移の目安

たった1か月間の中だけでも結構価格は上下に変化しているものです(下記参照)。

以前にもこのブログで記しましたが、量販店の価格は他店の様子を見て変化していきますので、「比較的売れている商品」を買いに行くなら、「午前でなくて午後」、「特に夕方19時以降」、あと、「できれば土曜でなくて日曜」に行くのが「吉」です(通常の値札の上に貼ってあるあのめくれる値札がつくからです)。このことは、よーく覚えて(肝に銘じて)おいてくださいね。

もっとも、「比較的売れていない商品」は、ある一定の期間を区切りとして「タイムバーゲン」が入る可能性があります。その際は、「午前中の方」が吉となりますね(目標を達成すればタイムバーゲンの札が外れてしまうので)。


で、EOS40Dの2007年12月中の価格の推移ですがおおまかにまとまると、

・12月初旬…12万2800円
・12月中旬…11万9800円
・12月下旬…12万5800円
・12月の瞬間風速…11万4800円
※ポイントは10%~15%で推移。

となります。


なので、11万4800円で、かつ、ポイント15%で購入された方だと、なんEOS40Dが実売で9万7580円になりますね!もしこの価格で買われた方がいれば、お金に対するセンスがよさすぎです(笑)。

12月にEOS40Dを手にした方の多くは、11万9800円で、ポイント10%ないし15%だと思います。ま、こういったことは株と同じように「頭と尻尾はくれてやれ」の精神が肝要ですから、十分OKでしょう。

この先、もちろん、2008年1月以降、徐々にEOS40Dの価格は下落していくでしょうが、2008春に出るだろう「KISSDXの後継機」との価格差を考えると、EOS40Dの下落率は、当方の予想としては、あまり高くない、すなわち量販店価格で11万円台を切るか切らないかが購入の目安ではないかと思います。

あとは、まだはっきりとは分かりませんが、ニコンのD80の後継機いかんによっては、40Dにも最近恒例のキャッシュバックの可能性が、D80発売以降頃にはあるかもしれませんね。

そうそう、ネットでの買い物もいいかもしれませんが、「価格交渉次第」で量販店もかなり対応してくれるものです(特にポイントの追加で)。いずれポイント分をどのみちカメラグッズに充てるのであれば、うまく交渉すれば実売ではネットよりも安いわけですし、ましてやいつでも(メーカーよりも)クレーム&サポート(交換)をしてくれる大手量販店がベストだと当方は考えております。

ただし、ポイントを使うときは、あくまでポイントの低い商品に使ってくださいね(∵ポイント差引分にはポイントがつかないので)!まちがっても、ポイントが20%つく商品にポイントを使うのは店側のおもうツボです!!

ちなみに、当方がポイントを使うときは、できる限り、①買ってもポイントが3%しかつかない書籍購入時か、②ポイントをつかない状態に値引きしてから使うか、にしております。

キヤノンの現行スピードライト「430EX」と「580EXⅡで迷っている方のために両機の違いを整理致しました。

ベテランの方はともかく、入門者にとって初めての外付けストロボ購入においての何かの参考になれば幸いです(データは2008年1月1日現在)。


         <430EX>     <580EXⅡ

              018.jpg 017.jpg

発  売  日  2005年10月上旬 2007年4月下旬

希望小売価格   3万3000円    6万円

都内量販店価格  2万9200円    5万6700円

         ポイント10%    ポイント10%
価格ドットコム  2万5560円    4万4490円
ガイドナンバー  43         58
重さ(乾電池除く)  330g       405g
乾  電  池  単3を4本      単3を4本
                  ↑:電池のもち」及び「リサイクルタイム

         速さ」はリチウム>ニッケル水素>アル

         カリの順といわれている。

大  き  さ   72×122×101mm    76x137x117mm
ワンタッチロック    ×(ねじ式)       
 

防 塵 防 滴     ×          

ワイドパネル内蔵    ○          ○

CP-E4の使用    ×          

マスター(親機)     ×          

スレーブ(子機)     ○          ○

マニュアル発光     ○          ○

バ ウ ン ス      ○          ○

バウンス角度    右90度 左180度 左右とも180度
         
↑:キヤノンのアクセサリーカタログの43

         0EXの説明文中の「左右180」は間違い

         なので注意!

リサイクルタイム 普通          やや速い
         
↑:ただし、フル充電時での比較では430

         の方が約1.3秒速い。
チャージ(充電)音 あり         なし
カスタムファンクション  6種*        14種

AFポイント対応 1D系は一部のみ対応 全機種全点対応
旧  型  名  420EX      580EX
ケ  ー  ス  付属         付属

ボタンレスポンス  やや遅い(筆者主観) 速い(筆者主観)
   押しやすさ やや押しにくい(上同)押しやすい(上同)
[キヤノン<スピードライト「430EX」と「580EXⅡ」の違い(まとめ)>]の続きを読む

2007年の秋頃からケンタッキーCMで流れているPUFFYらしき音楽が気になります。

調べてみると、この楽曲は販売されていないようですし、PUFFYでもなんでもないようです。残念!

曲目は、「ムシャムシャソング」というそうです。

①「ムシャムシャローサ」篇
http://www.kfc.co.jp/tvcm/cm_26.html

<歌詞♪>
むーしゃ、むーしゃ、しあわせー
むーしゃ、むーしゃ、しあわせー
大口あけよう
かぶりつこーう
ピピピピー(口笛)
It's finger lickin' good!

※①のメイキング映像
http://www.kfc.co.jp/tvcm/cm_27.html

②「ムシャムシャソング正月」篇
http://www.kfc.co.jp/tvcm/cm_30.html

<歌詞♪>
むーしゃ、むーしゃ、しあわせー(初ケンタ)
むーしゃ、むーしゃ、お正月ー(初ガッツリ)
大口あけよう
かぶりつこーう
ピピピピー(口笛)
It's finger lickin' good!


久しぶりにPUFFYらしい曲が出たのかと思っていたのに…。
当方には、声にしてもあのメロディにしてもPUFFYそのものにしか聞こえません!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。