FC2ブログ

うすとろか

当方の趣味である「写真カメラ、競馬、登山、東京のいい店旨い店、旅行、日本百名城」と「仕事」でブログを綴ります。

2018/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次に、ミニ運転列車についてです。

   IMG_00003_20071130151814.jpg
こちらはSLシミュレーターと違って整理券の配布枚数が多いですし、しかも1回で3人が乗れますから、たいていは列に多くの人が並んでいてもグループで乗る方が多いため、比較的容易に乗車できると思います。ですから、平日ならば10時の開館前についていればまず大丈夫なのではないでしょうか。配布時間や配布枚数については、当ブログの「鉄道博物館「てっぱく」に行って来ました(1)」を参考にしてください。

     IMG_00012.jpg     IMG_00014.jpg

ちなみに…、

ミニ運転列車の中は狭いとはいえ、大人でも十分に移動できるスペースがあります。なので、途中の駅で車両を停車させて、その際に「速やかに」運転を交替することも全然可能です(もちろん、係員は交替を公に認めると時間がかかったりするのでいい顔はしないでしょうが)。

もちろん、2人組がそれぞれ1人で全部の運転したければ、整理券は2枚必要になりますし、3人組がそれぞれ1人で全部の運転したければ、整理券は3枚必要になります。また、定員が3人なので、4人組だと、整理券が最低2枚ないと全員乗れないことになるのでその点だけ注意してください。

【ミニ電車を乗るまでの手順】
①整理券をGETする。
②整理券に書いてる時間に、ミニ運転列車に関してのレジに行って200円を払う(若干また並ぶ。支払いは通常のスイカでも可能)。
③その際、領収書をもらう。
④ミニ運転列車の始発駅である「万世橋」の前にまた並ぶ。
⑤そのとき並んだ順番で車両が決まっていく(車両の種類は選べません)。

  IMG_00009.jpg   IMG_00013.jpg
ちなみに、途中駅(3駅)については、「通過」することも「停まる」こともどちらも運転手の「任意」です。ま、せっかくなんで停まった方が長く遊べるかとは思いますが。なお、停車時間については特に何も言われません。したがって「任意」のようです。ま、みなさん順番待ちしているわけですから常識の範囲でということですね。

☆車両によって運転台のタイプが2種類あります。下記画像を参考にしてみてください。
        IMG_00010.jpg      IMG_00011.jpg
けっこう、大人でも楽しめます。それなりに線路を走っているので電車の音がしますしね(遊園地の乗り物と違って音がわりとリアル)。ただ、1番は子どもが喜ぶ乗り物であることに間違いありません!

途中駅で停まっても発車ベルは鳴らないので、口ずさんでみると楽しいかもしれません(1人でやると怪しいですけどね…)。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://794uh.blog15.fc2.com/tb.php/6-c4ab4386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。